航空業界とメンタルヘルス危機:それに対処するための6つの秘訣

5月 28, 2024

1 min read

アバター画像
Author : United We Care
航空業界とメンタルヘルス危機:それに対処するための6つの秘訣

導入

飛行機、戦闘機、ヘリコプターって本当に好きじゃないですか。子供の頃、私はどれも大好きでした。あんなに重いものがどうやって空高く飛ぶのか不思議に思っていました。飛行機やヘリコプターの轟音が聞こえるたびに、外へ飛び出して手を振っていました。

航空 (AVN) 業界の従業員の仕事は楽しそうに見えますが、彼らが多くの精神的、感情的、身体的問題に直面していることをご存知ですか?

AVN 業界は、安全性と効率性を重視していることで知られています。競争が激化し、最高のパフォーマンスを発揮しなければならないというプレッシャーにより、従業員はさまざまなメンタルヘルスの問題に直面しています。このため、従業員はメンタルヘルスを最優先にすることを学ばなければなりません。そうすることで、業界の安全性と効率性も高まります。

「航空業界ほど人々の血に染み入る産業を私は知らない。」 – ロバート・シックス[1]

航空業界には何が含まれますか?

航空業界というと、パイロットと客室乗務員しか思い浮かびません。しかし、航空業界には他にもさまざまな職種があります。各スタッフは、航空旅行の安全性、効率性、円滑な運営を確保する上で重要な役割を果たしています[2]。

  1. パイロット:空港に入ると、白いシャツ、青いズボン、コートを着て帽子をかぶっている人を見かけますよね?彼らは民間航空会社のパイロットです。空軍のパイロットは軍の制服を着ています。パイロットは飛行機を操縦し、着陸させる人です。パイロットになるには、厳しい訓練を受けて免許を取得する必要があります。
  2. 客室乗務員:飛行機に乗ったときに出迎えてくれる人を見たことはありますか? 彼らは客室乗務員です。客室乗務員の仕事は、パイロットと副操縦士を助け、彼らの指示に従うことです。これらの指示は、乗客が安全で快適に過ごせるようにするためのものでもあります。客室乗務員として働く前に、あらゆる緊急事態に対処するための訓練も受けます。
  3. 航空管制官:飛行機が滑走路をどのように移動するのか疑問に思ったことがあるなら、それは航空管制官のおかげです。航空管制官の仕事は、離陸、着陸、航空機の経路決定の際にパイロットを誘導することです。常に細心の注意を払わなければなりません。主に、管制塔や航空管制センターで勤務することになります。
  4. 地上勤務員:飛行機が地上にいるとき、離陸前と着陸後に飛行機の世話をし、準備を整える従業員が地上勤務員です。技術者、エンジニア、整備士、サポートスタッフになることができます。航空機のメンテナンス、手荷物の取り扱い、給油、その他の地上業務を担当する必要があります。
  5. 空港職員:ゲートの警備員から搭乗ゲートの従業員まで、全員が空港職員に含まれます。空港管理、セキュリティ、チェックイン、手荷物処理、入国審査、旅客サービスに携わる人々です。
  6. 航空管理者:ほぼすべての国に航空省があります。これらの省庁や規制機関で働く専門家は航空管理者と呼ばれます。彼らの役割は、安全基準、規制、および業界ポリシーを監督することです。

ハリウッドのダークサイドを探る

航空業界におけるメンタルヘルスの懸念の原因は何ですか?

AVNの従業員は乗客、手荷物、その他の物品の安全に責任を負っている。そのため、航空会社、航空管理者、乗客は常にAVNスタッフのメンタルヘルスを懸念している[3]。

航空業界におけるメンタルヘルスの懸念の原因は何ですか?

  1. プレッシャーの大きい職場環境:人命は極めて重要です。AVN の従業員として、乗客の安全に責任があります。フライトの運航を管理し、重要な決定を下す必要がある場合もあります。この責任により、プレッシャー、慢性的なストレス、不安を感じることがあります。
  2. 不規則な勤務スケジュール: AVN 業界は予測不可能です。さまざまなシフトで長時間働いたり、タイムゾーンの異なるさまざまな国に出張したりする必要があるかもしれません。このような不規則な勤務スケジュールは、睡眠障害、疲労、対人関係の問題につながる可能性があります。
  3. トラウマとなる出来事:人は誰でも間違いを犯すものです。しかし、AVN のメンバーにとっては、小さなミスが事故を引き起こし、人命を危険にさらすこともあります。このような出来事は、精神的苦痛、出来事の頻繁なフラッシュバック、不安、心的外傷後ストレス障害 (PTSD) を引き起こす可能性があります。
  4. 孤立と孤独: AVN の専門家は頻繁に出張し、長期間愛する人たちと離れて過ごす必要がある場合があります。家族や友人が近くにいないと、孤立感や孤独感を感じることがあります。
  5. 雇用の不安定さとパフォーマンスのプレッシャー:業界は不安定です。航空会社は巨額の損失を被り、倒産することもあります。専門家にとっては、それが財政の不安定さ、雇用の不安定さ、高いパフォーマンスへの期待を引き起こし、ストレス、不安、燃え尽き症候群の増加につながる可能性があります。
  6. メンタルヘルスの認識とサポートの欠如: AVN 業界は、設立当初からメンタルヘルスを差別してきました。このため、多くの AVN 専門家はメンタルヘルスに関する懸念を報告しません。行政はメンタルヘルス リソースへのアクセス、適切なトレーニング、十分なサポート システムを提供する必要があります。

続きを読む – 俳優とメンタルヘルス:課題に対処するための5つの秘訣

航空業界におけるメンタルヘルスの問題をどのように特定するか?

メンタルヘルスの問題は1日で表面化するものではありません。私たちや私たちの愛する人たちが無視している警告サインは常に存在します[4]。

  1. ストレス レベルの上昇: AVN は多忙な業界です。同僚が、あなたがイライラしたり、落ち着きがなかったり、集中力が低下していることに気づいた場合、それはストレス レベルの上昇が原因である可能性があります。
  2. 疲労と睡眠障害: AVN の従業員は、不規則な勤務表とタイムゾーンの変更により、疲れ果て、睡眠不足に陥っているように見えることがあります。これらの変化は、認知能力を最大限に発揮して最適なパフォーマンスを発揮する能力に影響を及ぼす可能性があります。
  3. 精神的苦痛: AVN の専門家として、あなたは傷つきやすく、気分のむら、悲しみ、絶望、不安を感じることがあります。精神的苦痛は、意思決定能力や親密な人間関係を妨げる可能性があります。
  4. 仕事のパフォーマンスの低下: AVN の人の場合、精神状態が良好でないと、生産性が低下し、意思決定が困難になり、細部に注意を払えなくなることがあります。その結果、安全性と効率性が損なわれる可能性があります。
  5. 社会からの離脱と孤立: AVN の仕事は長時間労働が求められるため、過酷です。長時間労働は孤立感や孤独感につながる可能性があります。疲れているため、社交的な会話やつながりから離れる必要があると感じるかもしれません。しかし、この社会からの離脱は、より孤独感につながる可能性があります。
  6. 身体症状:精神衛生上の問題を抱えていることを知る最も一般的な方法の 1 つは、頻繁に病気になり始めることです。頭痛や胃の問題などが考えられます。しかし、AVN の人として、そのような問題に直面しているのであれば、立ち止まって精神衛生に気を配り始めてください。

航空業界の従業員として、どのようにワークライフバランスを保ち、心の健康に気を配っていますか?

理想的には、仕事と私生活は分離する必要があり、境界線が曖昧であってはなりません。AVN業界の従業員として、ワークライフバランスを維持し、メンタルヘルスに配慮することは非常に重要です[5]。

航空業界の従業員としてワークライフバランスを保ち、心の健康を維持するにはどうすればよいでしょうか?

  1. 明確な境界線を設定する:仕事と私生活の間に明確な境界線を設定することは非常に重要です。休息、リラックス、個人的な活動のための特定の時間を 1 日の中で定義することを学ぶ必要があります。
  2. セルフケアを優先する:セルフケアは日常生活の一部であるべきです。運動、健康的な食事、十分な水分補給、十分な睡眠などの活動を取り入れましょう。身体の健康に気を配れば、心の健康も自然に整います。さらに、自分にとって難しい日には休暇を取るようにしましょう。
  3. サポート ネットワークを活用する:同じ考えを持つ人々のサポート システムを構築します。愛する人と一緒に趣味に励んだり、社交活動に参加したりできます。
  4. ストレス管理テクニックを実践する:ストレスは管理可能です。深呼吸の練習、マインドフルネス、瞑想などのテクニックを活用できます。これらのテクニックはストレスを効果的に軽減し、全体的な健康を改善します。
  5. 利用可能なリソースを活用する: AVN 管理部門には、世界規模でメンタルヘルスのための独立した部門があります。カウンセリング、従業員支援プログラム、ライフ コーチングなどのサービスを提供しています。これらのサービスを活用して、メンタルヘルスの向上に努めてください。
  6. オープンにコミュニケーションする:コミュニケーションは解決策を見つける鍵です。仕事量や個人的なニーズについて、上司や同僚と自由に話し合う必要があります。この話し合いは、仕事量を肩から軽くし、同僚全員に平等に分担するのに役立ちます。

結論

航空 (AVN) 業界のプレッシャーは、その専門家の精神衛生に悪影響を及ぼす可能性があります。ストレスや課題の引き金となるものとともに、精神衛生の管理は AVN 従業員にとって最優先事項であるべきです。これにより、従業員の健康状態が業界全体の安全にとって許容できるレベルに保たれます。AVN 管理部門は、精神衛生サービスを提供し、ワーク ライフ バランスを促進するための措置を講じる必要があります。そうすることで、AVN 業界はより健康な労働力を生み出し、すべての人にとってより安全な空の旅を確保できます。

航空業界で働いていて助けを求めている場合は、当社の専門カウンセラーに連絡を取るか、United We Care でさらに多くのコンテンツをご覧ください。United We Careでは、健康とメンタルヘルスの専門家チームが、あなたの健康に最適な方法をご案内します。

参考文献

[1] 「ロバート・シックスの名言」 AZ Quotes https://www.azquotes.com/quote/612202 [2] Revfine.com、「航空業界:航空セクターについて知っておくべきことすべて」 Revfine.com 、2022年1月12日。https ://www.revfine.com/aviation-industry/ [3] D. Gradwell、「航空メンタルヘルス」、職業医学、第63巻第1号、pp.81〜82、2013年1月、doi:10.1093/occmed/kqs196。 [4] R. BorとT. Hubbard、 「航空メンタルヘルス:航空輸送の心理的影響」 。 Gower Publishing Company, Limited、2007年。[5] 「職場のメンタルヘルス」、メンタルヘルスと物質使用、2022年9月28日。https ://www.who.int/teams/mental-health-and-substance-use/promotion-prevention/mental-health-in-the-workplace

Unlock Exclusive Benefits with Subscription

  • Check icon
    Premium Resources
  • Check icon
    Thriving Community
  • Check icon
    Unlimited Access
  • Check icon
    Personalised Support
アバター画像

Author : United We Care

上部へスクロール

United We Care Business Support

Thank you for your interest in connecting with United We Care, your partner in promoting mental health and well-being in the workplace.

“Corporations has seen a 20% increase in employee well-being and productivity since partnering with United We Care”

Your privacy is our priority