自閉症の子供のための7つの子育てのヒント

12月 8, 2022

1 min read

序章

自閉症の子供を育てるのは、日常生活にいくつかの課題を抱えている無数の親にとって現実です。それでも、自閉症のための実用的な子育てのヒントは、自閉症スペクトラムに行く子供を育てる旅に役立ちます。ただし、親は2人の自閉症の子供が同じ行動をとることはないことを知っておく必要があり、これらのアプローチを使用する利点は、場合によっては自然に異なる可能性があります。

自閉症とは何ですか?

自閉症は、患者が通常コミュニケーションと相互作用を失う重度の発達障害および行動障害です。自閉症スペクトラム障害(ASD)は、患者の全体的な感情的、身体的、および認知能力に影響を与えます。この神経系の障害は治癒することができず、生涯続く可能性があります。自閉症の原因はまだわかっていません。それは、遺伝的、親の年齢、または妊娠中に使用されるいくつかの薬でさえあり得ます。 2〜3か月の若さの子供たちの中には、ASD症状を示す人もいれば、後年に症状を発症する人もいます。いくつかの症状には、学習障害、不安、言語の遅れ、騒音への感受性、他人の感情を理解できないこと、および他の認知障害が含まれる場合があります。

自閉症の子供はいますか?

子供が自閉症であるかどうかをチェックするための特定の検査(血液検査など)はありません。第一に、医師は自閉症の可能性を検出するために子供の発達と行動の歴史を研究します。親が乳児や子供の発達の遅れを観察した場合は、変化や改善を長く待たないことが最善です。懸念がある場合は、専門家に相談するのが最善です。治療の開始が早ければ早いほど、成功する可能性が高くなり、時間の経過とともに自閉症の症状が軽減されます。両親は、彼らが状態について学ぶのが早ければ早いほど、彼らがよりよく反応することができるということを常に心に留めておくべきです。知識は、困難な状況で正しい決定を下すための自信を築くのに役立ちます。

自閉症の子供のための7つの子育てのヒント

自閉症の子育てのヒントは、自閉症の子供たちの世話をしながら、構造化されたアイデアに不可欠です。以下は、自閉症の子供のための7つの子育てのヒントです。

  1. 専門家の診断を遅らせることはありません。親が自分の子供が自閉症である可能性があると感じた場合は、できるだけ早く専門家に相談する必要があります。医師は子供に最も効果的な治療計画を提供します。
  2. 治療計画の作成:治療計画を決定する際、親は自閉症スペクトラムのすべての子供が独自の特徴を持っており、すべての場合に適した治療は1つではないことを覚えておく必要があります。
  3. 早期介入:専門家は診断直後に治療を勧める可能性があります。現在、自閉症の完全な治療法はありません。ただし、前述のように、早期介入は症状を軽減する可能性を高めます。
  4. 一貫したサポート:一貫性と忍耐力は、親と自閉症の子供たちの両方が幸せに暮らせる世界に成長するために重要です。親からの適切なケア、注意、および愛情は、子供に往復する努力を呼び起こす可能性があります。
  5. 自宅で安全に保管する:自閉症の子供は通常、危険を恐れることはなく、痛みに対して明らかに鈍感である場合もあります。掃除用品、鋭利な道具、台所用品、電気などの危険物はすべて、子供から離れた安全な場所に保管してください。
  6. 家で安全に保つ:親は、新しいスキルを適切に習得したときに子供を称賛することによって、積極的な強化を促進する必要があります。親とセラピストは、良い行動を促すために報酬を使うべきです。
  7. 子供とつながる:親は、自閉症の子供が鈍感または無感情であると決して想定してはなりません。自閉症の子供たちは、感情と周囲の刺激に対する反応を異なる方法で伝えるだけです。したがって、子供とつながることが重要です。自閉症の子供たちとの個人的な絆の言語を学び、奨励します。

自閉症の子供のための成功した子育てのためのヒント!

親はまだ若いうちに自分の状態に基づいて行動することで、子供たちの将来を守ることができます。さらに、親は自閉症の子供を決してあきらめてはなりません。親と地域社会は、自閉症の子供たちに彼らが必要とし、世界で成長し繁栄するに値する機会を提供するために一緒にならなければなりません。親のサポートは、自閉症の子供が世界で成功するための重要な要素の1つです。前述の7つのヒントは、親と自閉症の子供の両方の子育ての道を容易にするのに役立ちます。親は自閉症の子供と接触する最初の人であるため、彼らは彼らを伝え、理解するための効果的な方法を知る必要があります。親は、子供の行動の複雑さを観察して気づき、問題のある行動段階を通過するときに適切な介入を提供するのに最適な人々です。専門家が治療を計画しているとき、両親の意見は非常に重要です。

これらのヒントが自閉症にとって重要なのはなぜですか?

当然のことながら、親と自閉症の子供は、ASDの症状を発見した後、多大な社会的および感情的な圧力を受けます。これらのヒントは、自閉症の子供を助けるための構造化されたアプローチで親を導くために不可欠です。それとは別に、親は子供に新しいスキルを習得し、社会的疎外の恐れを克服するのに役立つ可能性のある簡単な日常の事実を理解する必要があります。また、自閉症の子供を持つ親は感情的に強い必要があるという点に焦点を当てる必要があります。効果的にサポートします。上記のヒントは、ストレスや孤立感を軽減することができます。

これらのヒントが自閉症の子供にとってユニークな理由は何ですか?

自閉症の子供を育てることは、親と子供の両方にとって決して簡単な仕事ではありません。感情が善意の努力を圧倒することがあります。親は子供を適切に世話しないことを心配することがよくあります。ただし、親は常に子供の世話をするために最善を尽くします。研究者や他の専門家は、親が子供の興味を構築し、治療のスケジュールに積極的に関与できるように、これらのガイドラインを特別に明確にしています。これらのヒントをユニークにすることは別として、この記事は親が子供たちに最善の努力を捧げることを奨励し、動機づけます。

結論

親は自分たちが一人で障害と戦っていると感じるかもしれません。ただし、これは正しくありません。両親が感情やアイデアを共有するためにASDサポートグループに参加することをお勧めします。 United We Careは、自閉症の子供を効果的に育てる旅に両親を導く、専門のオンラインメンタルヘルスおよびセラピープログラムです。彼らはあなたの家の便利さであなたの子供の安全と世話についての専門家の指導を提供します。詳細については、彼らのWebサイトを確認してください。

X

Make your child listen to you.

Online Group Session
Limited Seats Available!