子供の社会的スキルの欠如の原因は何ですか?

12月 9, 2022

1 min read

子供の社会的スキルの欠如?あなたを助けることができる7つのステップ

幼児の社会的スキルの欠如の背後にある問題は何ですか?それは両親が尋ねている質問です。そして、なぜ彼らはそうしませんか?考えてみてください。子供が友達を作ることができず、一人で遊んでいて、気づいたり気にしなかったりする場合、これは彼らの生活に大きな影響を与えます。彼らは後の人生で社会不安や他の心理的問題に苦しむ可能性があります。さまざまな要因がこの問題の原因となっていますが、親は子供たちに人々と適切に交流するように深く教えています。このブログは、社会的スキルが不足している子供を助けるために、両親に7つのスティーブンを提供します。

子供の社会的スキルの欠如の問題は何ですか?

社会的スキルの欠如は、人間関係、うつ病、不安、および帰属意識の共有に困難をもたらす可能性があります。そのため、若者の社会的スキルの欠如は、後で悪影響を与える可能性のある他の発達の遅れと同じように懸念事項です。子供の最も一般的な社会的スキルの問題は、次のいずれかの結果です。

  1. 内気

多くの子供たちは自然に恥ずかしがり屋で、他の人と仲良くするために助けを必要としています。神経質な子供たちはしばしば静かになり、グループ活動に従事しません。彼らはまた、彼らが彼らにあまりさらされていないので、彼らの年齢の他の子供たちよりも大人を信頼する傾向があります。

  1. トラブルに巻き込まれることへの恐れ

一部の子供たちは間違ったことをすることを恐れているので、彼らは自分で決定を下すことは決してなく、群衆から目立たないように努めます。

  1. いじめ

いじめっ子は、自分をコントロールしたり、自分自身について気分を害したりするのが好きなので、他の人のために決定を下すのに問題はありません。彼らはしばしば、若い子供や、恥ずかしがり屋であるか、仲間にあまり人気がない子供を選びます。

  1. 家族環境

周りで喧嘩や緊張が激しい家庭で育った子供は、優れた社会的スキルを身につける可能性が低くなる可能性があります。子供が両親がお互いに相互作用するのに問題があると感じた場合、彼らは彼ら自身に問題を抱えている可能性が高くなります。

子供の社会的スキルの欠如についてどうしますか?

子供の社会的スキルの欠如は、これらのスキルがすべての子供の発達に不可欠であるため、問題になる可能性があります。社会的相互作用、コミュニケーション、および感情的知性に対する子供の能力は、その子供が後の人生でどれだけうまく成長するかについての鍵です。あなたが親である場合、あなたの主な関心事の1つはあなたの子供の社会的スキルを育むことです。どうやってするか?問題を処理することによって。子供が社会的スキル部門を欠いている場合、決定するための最良のことは、彼らが友達を作ることを妨げるものです。たとえば、他の人と話すときにアイコンタクトをとるのに問題がある場合、この場合、親は彼らにアイコンタクトをする練習をさせるように努めるべきです。ただし、それについて強引になりすぎないようにしてください。子供が話しているときに誰かを見たくない場合は、今はそれを手放し、後で作業します。

あなたの子供が子供の社会的スキルの欠如を避けるのを助ける7つのステップ

社会的スキルは、多くの子供たちに欠けている本質的なライフスキルです。社会的スキルに苦しんでいる子供たちは、しばしば友達を作るのが難しく、仲間から拒絶される傾向があります。彼らはまた、学校で教師や他の大人とうまくやっていくのに苦労するかもしれません。したがって、早い方がそれらに取り組み始めます。社会的スキルが不足している子供を助けるための7つの方法は次のとおりです。ステップ1:握手する方法と、話しかけるときに誰かの目を見る方法を子供に教えます。ステップ2:子供に服や髪の毛で他の人を褒めるように勧めます。ステップ3:誰かが助けを求めたときに子供が反応するのを助けます。親は子供たちにいくつかのシナリオを与えることでこれを子供たちと一緒に練習することができます。ステップ4:名前と住んでいる場所で自己紹介する方法を子供に教えます。ステップ5:子供にクラスの会話に参加するように常に促し、たとえば週末に何をしたか、または楽しみのためにどこに行きたいかについて、クラスメートからの質問に答えます。ステップ6:親が子供と一緒に外出するときは、店のショーウインドーや通り過ぎる車など、見ているものについて話すように親に勧める必要があります。ステップ7:子供と一緒にロールプレイをして、誰かに挨拶したり、道に迷ったら道順を尋ねたり、ウェイトレスがレストランに食べ物を持ってきたらありがとうと言ったりする練習をします。

子供の社会的スキルの欠如について何をすべきではありませんか?

子供が社会的スキルで成功するために特別な助けが必要なのではないかと心配する人もいるかもしれませんが、何をしてはいけないかを知っておくことが不可欠です。社会的スキルが不足している子供たちを助ける際に避けるべきことがいくつかあります。

  1. それらをプッシュしないでください

親は、子供が準備ができていない状況に追いやる社会的スキルを欠いている場合に、親がしてはいけない一番のことをしてはいけません。お子さんが差し迫った危機について緊張していると感じた場合は、お子さんの気持ちについて話し、必要に応じてゆっくりと物事を進めるように促してください。

  1. それらを他のものと比較しないでください。

親が自分の子供を他の人と比較したり、何かが彼らと一緒にいると思うとき、それは彼らが自分自身をどのように認識するかを傷つける可能性があります。すべての子供が外向的で群衆的であるとは限らないことを覚えておいてください。これは内向的な子供にとっては完全に正常なことかもしれません。秘訣は、子供たちがそれに圧倒されることなく、人々と効果的に対話する方法を学ぶのを助けることです。

結論

社会的スキルは、いくつかの理由で子供の発達に必要です。他の人と仲良くすることは、学校、人間関係、キャリア、子育てなどで成功するための不可欠な要件です。最後に、これらのスキルは、他の人との関係を形成し、人生で成功する子供の能力の不可欠な部分です。今後、これらのスキルが幼い頃に発達すればするほど、子供は社会的および学問的に成功する可能性が高くなります。社会的スキルのない子供がこれらの7つのステップでより良い生活を送るのを親が助けてくれることを願っています。 United We Careは、クライアントがメンタルヘルス障害の症状を効果的に管理し、より良い生活を送るためのスキルを身に付けるのを支援する、ライセンスを受けたメンタルヘルス専門家の主要な全国ネットワークです。彼らのサービスと専門分野について詳しくは、 こちらをご覧ください。

Make your child listen to you.

Online Group Session
Limited Seats Available!